渋谷区 弁護士 相続

  1. 柳原法律事務所 >
  2. 渋谷区 弁護士 相続
渋谷区 弁護士 相続に関する基礎知識記事や事例
  • DV(家庭内暴力)をする相手と離婚するにはDV(家庭内暴力)をする相手と離婚するには

    近年では、家庭内での主に夫から妻への暴力が社会問題となっており、女性による離婚調停申立ての実に3割近くが、夫による身体的暴力(身体的DV)を理由としています。いまやDV被害は決して珍しいものでは...

  • 経済的DVとは経済的DVとは

    ドメスティックバイオレンス(通称DV)とは、家庭内暴力を指し、配偶者や交際相手からの身体または精神への暴力がこれにあたります。近年は国内でDV被害件数が増加するだけでなく、世界的にも問題が顕在化...

  • 公正証書遺言があってももめるケースとは?対策も併せて解説公正証書遺言があってももめるケースとは?対策も併せて解説

    遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。 その中でも公正証書遺言は、形式面や内容面での効力の確実性が担保されているものであり、非常に信頼できる形態の遺言書となって...

  • 離婚と年金分割離婚と年金分割

    「離婚を考えているが、老後の生活が不安でなかなか決断することができない。」 「離婚した場合には年金分割ができると聞いたが、全ての年金について分割することになるのだろうか。」 離婚時の年金分割につ...

  • 離婚問題において内容証明はどのような場面で使える?離婚問題において内容証明はどのような場面で使える?

    内容証明郵便というものを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。しかしながら、実際に内容証明郵便を自分で送ったことがある方は少ないと思われます。 内容証明郵便は、誰が誰にどのような内容を送っ...

  • 相続人の調査(戸籍収集)相続人の調査(戸籍収集)

     遺産の相続が開始した後、他の相続人と遺産分割協議によって相続財産を分割する必要があります。  この遺産分割協議には法定相続人全員が参加しなければ無効となるので、遺産分割協議の前提として、誰が相...

  • 【弁護士が解説】家賃滞納者への適切な督促方法【弁護士が解説】家賃滞納者への適切な督促方法

    家賃滞納があった場合には、まずはいくつかの段階に分けて、家賃の督促をしなければなりません。 賃貸借契約のような継続的契約の場合には、いきなり契約の解除をすることができません。 その理由としては、...

  • 民事事件民事事件

    日常生活を送る中で、トラブルは、夫婦間や友人間であったり、近所同士であったり、学校や勤務先、スーパー、病院など、人間関係があるところならどこへでも生じます。 また、そのトラブルの内容も、お金の...

柳原法律事務所が提供する基礎知識

  • 経済的DVとは

    経済的DVとは

    ドメスティックバイオレンス(通称DV)とは、家庭内暴力を指し、配偶者や...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    「お金のことを話し合うのは抵抗がある」。少なからずこのようにお考えの方...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。 協議...

  • 遺留分・遺留分侵害額請求(旧:遺留分減殺請求)

    遺留分・遺...

    遺留分とは、民法で定められている一定の相続人が最低限度相続できる財産の...

  • 成年後見制度とは

    成年後見制度とは

    認知症高齢者や知的障害者などの判断能力が十分でない者を保護するための制...

  • 特別縁故者の財産分与請求等

    特別縁故者...

    被相続人(亡くなった人)の法定相続人が不明の場合、つまり、生涯独身であ...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権にはふたつの要素があります。「財産管理権」と「身上監護権」が親権の...

  • 離婚における解決金と示談金の違い

    離婚におけ...

    離婚手続きにおいては、「示談金」を支払う場合や「解決金」を支払う場合が...

  • 立ち退き交渉

    立ち退き交渉

    家を賃借している場合に、家主から建替等を理由に立ち退きを請求される場合...

柳原法律事務所の主な対応地域

|武蔵野市(23区外の東京都も対応可)|杉並区|渋谷区|

ページトップへ